The global award in photography and sustainability

The Prix Pictet

Kofi Annan
Honorary President, Prix Pictet

Prix Pictetの名誉プレジデント、コフィー・A・アナン氏は、国際連合(国連)の第7代事務総長として1997年1月1日から2006年12月31日までの2期間の任期を務めました。彼は、国連職員から選出された最初の事務総長でした。

2001年にアナン氏は、そのリーダーシップを「組織に新たな息吹を吹き込んだ」と称えられ、国連と共にノーベル平和賞を受賞しました。

国連を離れてから、アナン氏は、主にアフリカで弱く貧困な層のニーズに応える政策を追求し続けてきました。また、彼は自身の経験を基に紛争の調停や解決を図ってきました。2008年初頭にはケニアで、選挙後の暴動の平和的解決のために、アフリカ連合のアフリカ賢人パネル(Panel of Eminent African Personalities)を指導しました。

アナン氏は、コフィー・アナン基金に加え、APP(Africa Progress Panel)およびアフリカ緑の革命のための同盟(Alliance for a Green Revolution in Africa: AGRA)の会長として活躍してます。また、様々な重要組織の、役員、パトロンもしくは名誉会員としても名を連ねてます。アナン氏は現在、ガーナ大学の総長、米コロンビア大学のグローバル会員、シンガポール国立大学のLee Kuan Yew School of Public PolicyでLi Ka shing教授としても従事しております。2012年2月23日に国連とアラブ連盟からシリアへの合同特使に任命されました。

kofiannanfoundation.org

growth-50