The global award in photography and sustainability

コミッション

それぞれのPrix Pictet アワードで、ピクテはテーマを反映した作品に関してチャリティーを行っています。Simon Norfolkは、現地で活動しているMedairの現地および国際スタッフのサポートのもと、アフガニスタンを訪れる予定です。

Medairは1996年からアフガニスタンで活動しており、干ばつや土砂崩れ、洪水などの災害の救済活動を行うだけではなく、洪水を防ぐインフラ構築など、今後の災害から自身を守る防災策などを教え根付かせる活動も行っております。 コミッションの作品は、2013年7月にLes Rencontres d’Arlesでプレビューされ、2013年10月にロンドンのSomerset Houseにてコミッション・エキジビションの一部としてビデオスライドショーが上映されました。

コミッション