The global award in photography and sustainability

Consumption(消費)

Consumptionは第5回目のPrix Pictetのテーマ本で、teNeues社によって世界中で出版され、配信されています。この本では、入選者11名のポートフォリオと共に、より広いノミネーション枠から選ばれたフォトグラファーの極めて優秀な作品を採り上げています。この本の売り上げは、Prix Pictet Commissionの支援に充てられます。Consumptionは、teNeuesのウェブサイトもしくはギャラリー内の書店やその他の直販店にて購入できます。

この本には、Slavoj Žižek氏とAlex Danchev氏によるエッセイやPrix Pictet名誉プレジデントのKofi Annan氏の以下のような前書きも含まれています。

「私達は、みな消費者です。地球の豊富な自然を搾取することで生き延びているのです。最近まで、人間の需要と地球が供給できる力に、絶妙ながら効果的なバランスが保たれていました。このバランスが今、急激な変化を見せています。先進国と呼ばれる世界の需要が欲望に取って代わられました。満たされることのない欲望のままに、私達は海を空にし、大地を荒らしてきました。必要もない贅沢品に囲まれた広大な帝国を築き上げたのです。これは、時として世界の貧しい人々の犠牲の上に無思慮に行われてきました。」